2012年03月06日

東鶴 純米吟醸生詰酒

東鶴純米吟醸生詰酒

佐賀山田錦100%使用した東鶴の純米吟醸酒
東鶴の地元、佐賀の良質の山田錦(100%使用)を丁寧に50%まで磨き上げました。
また、味に深みを出す為に約40日(長期もろみ)かけて丁寧に譲しているため、米の旨味がしっつかり出ており、口に含むと円やかな味わいと綺麗な飲み口に仕上がっています。

酒造:東鶴酒造
特定名称:純米吟醸酒
精米歩合:50%
日本酒度:+1
酸度:1.7
アミノ酸度:1.5
ALC:16度
杜氏:野中 保斉東鶴をもっと!
posted by 東鶴 at 00:00 | 東京 ☔ | 東鶴純米吟醸生詰酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

東鶴酒造株式会社へのアクセス

東鶴酒造株式会社:アヅマツルシュゾウカブシキガイシャ


創業は、天保元年/西暦1830年。多久市に唯一残る酒蔵で、本物の酒造りにこだわり、便利になった今も機械を使わないのがこの蔵のポリシーです。
木のこしきを使って米を蒸し、箱麹 で麹をつくり、しぼり酒袋。昔ながらの手作業が醸す酒は、口当たりの 良い芳醇な味わいで、地域の人々に親しまれています。


地元密着の庶民の味


めざすのは、あくまでも地元に密着した庶民のための酒。35年間変わらず蔵を訪れる柳川杜氏と蔵人の造る酒は、人の心を優しく潤す酒です。


住所846-0012 佐賀県多久市東多久町大字別府3625
TEL0952-76-2421
創業1830年
最寄り駅JR唐津線東多久駅下車(徒歩15分,車5分)
交通 
製造銘柄東鶴
蔵見学の実施
休業 
HPアドレス 

地図





大きな地図で見る

posted by 東鶴 at 10:59 | 東京 ☔ | 佐賀県の蔵元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

東鶴 東鶴特別純米酒

某有名雑誌の元編集長の方とお話する機会があったので、日本酒東鶴を持って行ったところ物凄く喜んでいらっしゃいました。

この方は、日本全国の美味しい食と酒を最前線で40年以上味わってきた方なのですが、これは旨い!とお世辞抜きで大変喜んでいました!

こういう風に言ってもらえるとまた贈りたくなりますよね!




次の日にも飲み会があったので、21BYの東鶴の特別純米酒を飲みました!
この席には、19人いたのですが、19人中16人が旨い!と微笑んでいました。19人のうち日本酒自体が飲めない方が2人いたので、実質9割以上の人が満足する日本酒ってすごいな〜
東鶴特別純米酒東鶴をもっと!
posted by 東鶴 at 16:18 | 東京 ☀ | 東鶴特別純米酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
東鶴の購入は日本酒の通販広島屋 にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。